ラブホのフリータイムを活用しよう

ラブホのフリータイムを活用しよう

自由な時間にいつでも利用することができるラブホテル。パートナーとゆっくり室内で過ごしたい場合には宿泊、空いた時間に2人だけの時間を楽しみたい場合には休憩を利用するなど、シーンに応じて活用いただけます。

また、フリータイム(サービスタイム)というお得な利用料金の活用もおすすめです。

フリータイムとは?

休憩や宿泊とは異なったスタイルで利用できるサービスが、フリータイム(サービスタイム)です。フリータイムは、決められた時間内なら何時間でも格安料金で利用することができます。

例えば、早朝の5時から17時までの時間内であれば、早朝に入室してもお昼に入室しても17時までは同じ料金です。最大12時間滞在しても料金は変わらないのが、フリータイムの魅力と言えます。

フリータイムと休憩の違い

ラブホテルには様々な料金形態があり、フリータイムと休憩の違いがよく分からないという方もいらっしゃるかと思います。休憩の場合は、入室してから3時間までの利用は〇〇円というように基本料金が決まっており、チェックインの時間はほとんど決まっていません。そのため、空いた時間にラブホを利用したいという場合に最適なサービスです。

一方で、フリータイムはホテルが設定した時間以降に入室することが条件です。例えば、早朝5時以降の入室で夕方17まで利用可能・夕方17時以降の入室で夜11時まで利用可能というように、決められた時間に入室することでフリータイムサービスが適用されます。

フリータイムの利用でありがちな誤解

フリータイムの利用でありがちな誤解

フリータイムは、宿泊と同様に前延長から引き継いで利用できるという誤解がありがちです。フリータイムには、原則として前延長という考え方はありません。

フリータイムの開始時間以降にチェックインしたお客様に適用されるのが基本です。設定されたフリータイムの時間を超過すると、後延長料金が発生してしまうので注意しましょう。休憩より長くお得に利用できるのがフリータイムの特徴です。

渋川市周辺でラブホテルをお探しでしたら、ぜひホテルブルームーンをご利用ください。格安料金で利用することができ、お得なフリータイムもご用意しております。フリータイムは早朝5時から17時と夕方17時から夜の11時の2パターンがあります。フリータイムご利用で気になることがありましたら、お気軽に問い合わせください。